価値保証 VALUE GUARANTEE

建物の価値が“見える”
“保証される”業界初※1の保証システム※2

※1)2018年7月現在、長寿命住宅普及協会調べ
※2)建物価値保証システムの詳細については、一般社団法人 長寿命住宅普及協会が定める約款をご参照ください。

資産価値の見える化

新築時、
将来の我が家の資産価値を査定

建物本来の価値をしっかり評価

「ベストバリューホーム」システムは、建物を建築した工務店だから新築時の詳細データを基に価値を算定。
面積や建物基礎、住宅設備などはもちろん、新築時の素材や工法による耐久性や住みごこちまで評価に入れて、しっかりと評価します。

建物価値の見える化

定期的な点検により維持管理の状況を把握し、建物の資産価値を将来に渡り予測する「住宅価値の見える化」を実現。
10年後・20年後の予測評価価格が常に分かります。

新築時 評価額

売却時のメリット

業界初! 我が家を売る時、
査定額の差額を保証

安心の建物価値保証

「建物価値表示算定プログラム」による「価値表示価格」と実際の「売却価格」に差異が生じた場合は、
その差額を【長寿命住宅普及協会】が保証します。

※2018年7月現在、長寿命住宅普及協会調べ

購入時のメリット

購入する側にもメリットが多く、
売却がスムーズ

住宅の資産価値に納得して購入できる

「ベストバリューホーム」システムで査定・評価されている住宅は、正確な住宅評価・保証があり、
売却する側のオーナー様のメリットはもちろん、中古住宅として購入する側にも、メンテナンスの証明や、
保証・サポートの継続など様々な安心・メリットがあり、売却もスムーズに行えます。

  • 定期的にメンテナンスされている
  • いつ、どんなお手入れをしたか履歴がある
  • 今後も保証・サポートが継続される
    ※事務手数料別金

こんな時に安心!
ベストバリューホームの
価値保証システム

CASE_1

転勤により住み替え。
売るか、賃貸に出すかという決断を
短い期間でださなければならない。

しっかりと維持管理をしてきたマイホームを、お仕事などの関係でどうしても住み替えなければならないケースでは、建物価格は売却査定をしてみない と分からなかったり、その査定金額が適正なのかも分からないものです。
ベストバリューホームが認定した住宅ならば、建物の品質が証明でき、査定も明快。さらに価格保証もあるので安心です。
なるほど!

CASE_2

大切な資産として
お子さまへと住まいを継承

数世代にまたがり住み継げる品質を持った住宅を、お子さま世代、さらに次の世代へと繋ぐため、他の資産と同様に価値あるものとして資産承継プランニングに加えることができます。
ご自身の財産内容を把握し、資産の承継に対する考え方を整理することで、計画的で安心できる財産の分与(贈与・寄付)を行うことができます。
それは
安心だわ!

CASE_3

家族人数の変化などによる
住み替え

お子様の誕生や独立。
ご家族の身体に万が一のことがあって住み替えを余儀なくされる場合など、将来の変化を見据えたライフプランのためにお住まいの価値を常に見える化でき、現在から将来にかけての住まいと資産の計画が立てやすくなります。
将来まで
我が家の価値が
見えるね!

CASE_4

中古住宅でも性能と評価を
確認・納得して購入

中古で戸建て住宅を購入する場合に、建物の見える部分だけでなく住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期などを住宅に精通した専門家によるホームインスペクション(住宅診断)と、新築からの履歴確認が可能。
「ベストバリューホーム」の認定住宅ならば、通常は見えない過去の履歴を、病院のカルテのように確認することができ、より正確で信頼できるインスペクションができるので、購入するときの安心に繋がります。
中古住宅でも
安心だね!